Peak Designカフのオススメポイントとイマイチなところ

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

ガジェット

Peak DesignのCuffストラップを実際に半年使用したレビューをご紹介。
省スペースでスナップ撮影など機動力高めな撮影にオススメです。

PeakDesign カフとは

機能的なカメラグッズを提供しているPeak Designのリストストラップです。ミラーレスになりカメラ本体の重さも軽くなり、より普段遣いしやすくなりました。軽快に持ち出そうとしても従来の首掛け式のストラップって意外とスペースをとり、ごちゃごちゃと邪魔になってしまいがちです。カバンから出したり閉まったりするときに煩わしいですよね。

このカフストラップは手首につけるものでより機動的に使うことができます。

PeakDesignの製品はAmazonでの取り扱いが少ないため楽天市場やYahoo!での購入がおすすめです。

おすすめポイント

小さく省スペースでスッキリ

とにかく小さく省スペースです。これまで同じくピークデザインのスライドライトを利用していましたが、意外と嵩張ってごちゃごちゃしてしまいます。またつけ外しできるアンカーがついていますが、ネックストラップの場合2箇所あるのでつけ外しが面倒だったりします。

このカフストラップはそもそも小さくカメラバッグの中でもかさばりません。ストラップの中にマグネットが内蔵されていて、使わないときはストラップを手首に巻いたままカメラだけバッグにしまうということができます。

このカフストラップでカメラの持ち出し頻度が増えました。

落とさない

流石にストラップだけでぶらぶらさせるとカメラをぶつける可能性が高いので、手で持つ必要がありますが万一のときに落としそうになっても安心です。

カメラを落とすようなストラップが伸びる方向に力がかかると手首の部分が自動的に締まるようになっています。普段少し緩めに巻いていても万一の際は落とすことはなさそうです。

三脚利用時にも邪魔にならない

ネックストラップの場合、どうしても風が強かったりするとブレの原因になったりします。都度つけ外ししていると煩わしいですよね。全体的にコンパクトな設計ですので三脚利用時にも邪魔になったり、風に煽られたりしません。

イマイチなところ

マグネットが少し弱い

ストラップを手首に巻いておくためにマグネットがついていますが、それが少し弱く感じます。

とはいえ、欠点というほどのものでもなく、概ね満足しています。

購入を迷った製品

PeakDesign クラッチ

同じくPeakDesignのクラッチという製品。こちらは一眼レフ用のストラップとのことでミラーレスに取り付けると使い勝手が悪いそうです。

[ピークデザイン] PeakDesign クラッチ CL-3 [並行輸入品]
ピークデザイン
¥8,413(2024/05/18 21:56時点)
プロ用一眼レフカメラやグリップ付一眼レフカメラなど、多くのサイズのカメラに対応。

PeakDesign スライドライト

元々利用していたネックストラップです。PeakDesignのアンカーで脱着できるのが便利ですが、カメラバッグの中で邪魔になるのが課題でした

結論

普段の持ち出し用として機能性と安定性を兼ね備えたストラップです。

この記事を読んだ人がよく見ています

タイトルとURLをコピーしました