マーケティング

書籍紹介

10分でわかる『「ついやってしまう」体験のつくりかた』まとめ

元任天堂企画開発者の玉樹真一郎さんの『「ついやってしまう」体験のつくりかた』についての要約。実際のテレビゲームの作品を例に、人を動かす直感/驚き/物語の仕組みについて語られています
未分類

FF14に学ぶファンマーケティングについて

FF14についてファンマーケティングの観点から成功要因を読み解く。発売当初ファンの期待を裏切り大失敗したFF14、失った信頼回復とファンに寄り添ったコミュニケーションにより今では2700万ユーザーを超える巨大MMO RPGとして成功することとなりました。
未分類

FF14に学ぶプロジェクトの立て直しとブランド保全について

FINAL FANTASY14の失敗の要因から立て直しまで、プロデューサーの吉田氏の講演を元にプロジェクトマネジメントとブランドマネジメントを学びます。
書籍紹介

10分でわかる『ジョブ理論』まとめ

クレイトン・M・クリステンセンの『ジョブ理論』についての要約。サービス開発や方向性に迷った際に読み返して指針としています。
書籍紹介

10分でわかる『良い戦略、悪い戦略』まとめ

リチャード・P・ルメルトの『良い戦略、悪い戦略』の要約。悪い戦略の4条件と良い戦略の3つの基本構造について。戦略策定の際、無意識のうちに「悪い戦略」に陥りがちですが、戦略とはどうあるべきかを正してくれる道しるべのような存在です。
書籍紹介

10分でわかる『ストーリーとしての競争戦略』まとめ

楠木建の『ストーリーとしての競争戦略』について図解しながらまとめました。戦略の本質は「違いをつくってつなげること」であり、戦略ストーリーでは本質的な顧客価値の定義となるコンセプトを起点として、他社との違いを生み出す構成要素、それらが有機的に繋がりながら利益創出の最終的な論理となる競争優位を形成する。